Knowledgebase
一般的な質問
Posted by Jason G. on 12 September 2010 07:20 PM

一般的な質問

WinMaximizer はどうやってインストールすればよいでしょうか?

こちらからインストールができます。http://www.winmaximizer.com/world/lang_ja/download

WinMaximizer はどうやってアンインストールすればよいでしょうか?

次の手順に従ってプログラムをアンインストールしてください:
スタートボタン -> コントロールパネル -> プログラムと機能 (プログラムの追加と削除) を選択し、一覧から WinMaximizer を選択します

WinMaximizer を使用するメリットは何でしょうか?

レジストリにエラーがあると、システムの動作が不安定になったり、正常に起動しなくなる場合があります。 コンピュータで何らかのプログラムを実行したり、新しいプログラムをインストールまたはアンインストールすると、プログラムからのシグネチャが毎回レジス トリに保存され、それらが蓄積されます。 Windows は起動時に必ずレジストリの内容をすべて確認しますので、そこに含まれている情報が多ければ多いほど、コンピュータの起動は遅くなります。 WinMaximizer は、不要なシグネチャを削除し、レジストリエラーの検出と修正を行い、重大な問題や動作速度の低下が発生しないよう、コンピュータを常に正常に保つためのソフトウェアです。 定期的にレジストリのチューニングを行わないと、コンピュータが正常に動作しなくなったり、クラッシュしたり、ひどい場合には、起動すらしなくなる可能性があります。

WinMaximizer がスキャンや修復を行いません

他のソフトウェアを実行中で、それがお使いのコンピュータ上のファイルを使用中であったり、 WinMaximizer がスキャンや修復を行えないテンポラリファイルを作成していることが原因として考えられます。
ウィ ルス対策ソフトウェアなど、コンピュータ上で実行中のプログラムがあればそれらをすべて終了してから、 WinMaximizer のスキャンを実行してみてください。 システムトレイ (デスクトップ画面右下に表示されている領域) にあるプログラムも可能な限り終了することをお勧めします。
また、 WinMaximizer が削除できないマルウェアがコンピュータ上に存在している可能性もあります。 マルウェアの検出と削除には、 Malwarebytes をお試しください。 こちら からダウンロード可能です

WinMaximizer に無料バージョンはありますか?

WinMaximizer  は無料でエラー検索スキャンをお試しいただき、スキャンにより発見されたエラーを 25 個まで無料で修復することができます。 すべてのレジストリエラーを修復するには、 WinMaximizer 製品版をご購入ください。 コンピュータを定期的にスキャンしてエラーを修復することも可能です。

Windowsレジストリとは何でしょうか?

Windows レジストリとは、 Microsoft Windows オペレーティングシステムの設定およびオプションが保存されているデータベースです。 お使いの PC に関する大変重要な情報やハードウェア、ソフトウェア、ユーザーに関する設定および環境設定が保存されています。 一般的に、レジストリでは数百から数千の情報が毎日読み書きされています。

Windows レジストリを自分で編集することはできますか?

Windows に付属している Microsoft レジストリエディタ (Regedit.exe または Regedt32.exe) を使用すれば、レジストリを編集することは可能です。 ただし、レジストリエディタの使い方を誤って、正しく編集しなかった場合は、 Windows が起動しなくなるという最悪の事態も想定されます。 レジストリエディタの使い方を誤って問題が発生した場合は、すべての問題が解決可能なわけではありません。 レジストリエディタは、十分な知識を持った上級者が自己責任で使用するものであるとお考えください。

Windows レジストリはどこに保存されていますか?

レジストリはいくつかのファイルに分かれて保存されています。 個々のファイル名や保存場所はお使いの Windows のバージョンによって異なりますので、一概には申し上げられません。 ただ、ローカルコンピュータ上にすべて保存されていることは確かです。

特定のレジストリや項目をスキャンしないことはできますか?

WinMaximizer でスキャンしたくない項目の選択は可能です。 「エラー検索」 ボタンをクリックし、スキャンしたくない項目のチェックをはずしてください。
「ユーティリティ」 ボタンをクリックすると、 Windows スタートアップ時に実行するファイルを選択することができます。 実行したくないファイルはチェックをはずしてください。
コ ンピュータをスキャンすると、 WinMaximizer が問題のあるキーやファイルを発見し、それらを修復する準備を行います。 既定ではすべて修復するようになっていますが、特定の問題を修復しないことも可能です。 エラー検索が完了したら、 「次へ」 ボタンをクリックして、発見された問題を確認します。 各カテゴリーの先頭の 「+」 をクリックすると詳細を確認できます。 「無視」 をクリックするとその項目は 「無視リスト」 に追加され、修復されません。 無視リストは、「設定」 ボタン > 「無視リスト」 タブをクリックすると表示されます。 無視リストから削除したい場合は、チェックして 「削除」 ボタンをクリックしてください。

レジストリを復元することは可能ですか?

レジストリは次の手順で復元し、修復前の状態に戻すことができます:
まずWinMaximizer を起動してください。続いて「復元」 ボタンをクリックします。
復元ポイントを選択して、 「復元」 ボタンをクリックします。

スキャンをスケジュール化して、指定した時間に自動実行させることは可能ですか?

はい、可能です。 まず、 WinMaximizer を起動してください。 「設定」 ボタン、 「修復スケジュール」 タブをクリックし、続いて 「管理」 ボタンをクリックします。 スキャンを実行したい頻度、日時などを指定します。
スケジュールを完了すると、指定した日時にコンピュータを自動スキャンすることができます。

何度スキャンしても同じエラーが毎回発見されるのですが、これは正常でしょうか?

WinMaximizer は発見されたエラーを毎回修復します。 ただし、プログラムによっては、何度も無効なエントリを作成する場合があり、WinMaximizer で削除しても、結果的にまた同じエラーが発見されることになるのです。
エ ラーにも深刻なものとそうでないものがありますが、このように毎回出てくるエラーにはそれほど重大なものでない傾向がありますので、あまり気にする必要はありません。 これらのエラーを取り除こうとしたら、どのプログラムがエラーを作成しているのかを発見するところから始めなくてはなりませんが、それはあまり現実的ではありません。

何百個もエラーが発見されましたが、 なで25 個しか修復されないのでしょうか?

試用版の制限ですので、ご理解ください。 すべてのエラーを修復するには、製品版をご購入ください。



(502 votes)
This article was helpful
This article was not helpful

Comments (0)
.errorcopyarea { margin: 0 0 1em; padding: 0.4em; background: #fff; border: solid 1px #d6d6d6; box-shadow: 1px 1px 2px #CCCCCC; width: 100%; height: 200px; } .copytoclipboard { margin: 15px 0 15px 0; text-shadow: 0 1px 0 rgba(255, 255, 255, 0.8); font-weight: bold; border-bottom: 1px solid #d6d6d6; padding: 5px; } .titlegradient { background-image: linear-gradient(bottom, rgb(144,23,17) 46%, rgb(166,27,17) 73%, rgb(184,24,6) 87%); background-image: -o-linear-gradient(bottom, rgb(144,23,17) 46%, rgb(166,27,17) 73%, rgb(184,24,6) 87%); background-image: -moz-linear-gradient(bottom, rgb(144,23,17) 46%, rgb(166,27,17) 73%, rgb(184,24,6) 87%); background-image: -webkit-linear-gradient(bottom, rgb(144,23,17) 46%, rgb(166,27,17) 73%, rgb(184,24,6) 87%); background-image: -ms-linear-gradient(bottom, rgb(144,23,17) 46%, rgb(166,27,17) 73%, rgb(184,24,6) 87%); background-image: -webkit-gradient( linear, left bottom, left top, color-stop(0.46, rgb(144,23,17)), color-stop(0.73, rgb(166,27,17)), color-stop(0.87, rgb(184,24,6)) ); } #kayako_exception { text-align: left; color: #333; } #kayako_exception h1, #kayako_exception h2 { margin: 0; padding: 1em; font-size: 1em; font-weight: normal; background: #911; color: #fff; } #kayako_exception h1 a, #kayako_exception h2 a { color: #fff; } #kayako_exception h2 { background: #222; } #kayako_exception h3 { margin: 0; padding: 0.4em 0 0; font-size: 1em; font-weight: normal; } #kayako_exception p { margin: 0; padding: 0.2em 0; } #kayako_exception a { color: #333333; text-decoration: none; } #kayako_exception pre { overflow: auto; white-space: pre-wrap; } #kayako_exception table { width: 100%; display: block; margin: 0 0 0.4em; padding: 0; border-collapse: collapse; background: #fff; } #kayako_exception table td { border: solid 1px #ddd; text-align: left; vertical-align: top; padding: 0.4em; } #kayako_exception div.content { padding: 0.4em 1em 1em; overflow: hidden; } #kayako_exception pre.source { margin: 0 0 1em; padding: 0.4em; background: #fff; border: solid 1px #d6d6d6; box-shadow: 1px 1px 2px #CCCCCC; line-height: 1.2em; } #kayako_exception pre.source span.line { display: block; } #kayako_exception pre.source.collapsed { display: none; } #kayako_exception pre.source span.highlight { background: #FDEEF4; } #kayako_exception pre.source span.line span.number { color: #666; } #kayako_exception ol.trace { display: block; margin: 0 0 0 2em; padding: 0; list-style: decimal; } #kayako_exception ol.trace li { margin: 0; padding: 0; } #kayako_exception .collapsed { display: none; } #kayako_exception .sourcetitle { text-shadow: 0 1px 0 rgba(255, 255, 255, 0.8); } #kayako_exception .sourcedesc { text-shadow: 0 1px 0 rgba(255, 255, 255, 0.8); font-weight: bold; } #kayako_exception .variabletype { font-weight: none; font-style: italic; }
Notice
Undefined index: _commentsModule (./__swift/cache/9b797cdd0442a1f7d9e35552b622de9f.php:54)
Copy to clipboard:
/Comments/Submit/201/" enctype="multipart/form-data" name="CommentsForm">
Post a new comment 
 
Full Name:
Email:
Comments:
Help Desk Software by Kayako celeritas.helpserve.com